映像制作

クリエイティブ・キーはWeb CM、短編映画、ミュージックビデオ、ブライダル用途等の映像コンテンツの制作を承ります

映像コンテンツ制作事例

短編映像(富士山を撮りたい)

自主制作映画(「記録が記憶に変わるとき」予告編
出演:芦原健介、利咲、角畑良幸、駄場詩織、チング ポカ、明日香、綾部りさ
脚本・撮影・編集・監督:宮本よしひさ)

短編映像(晩秋の棚田)

撮影担当MV(めんあそばせ/樋口舞と天井桟敷アンサンブル)

映像コンテンツ制作の大まかな流れ

  1. テーマ(商品やサービス、楽曲、それに伴うタグラインやコピー)・起用したい人物・ロケ地等を含め企画内容をクライアント様から提案していただき、それに沿ってストーリーや映像のイメージを完成させます。
  2. こちらでプロット・脚本を作成し、再度お打合せ
  3. 撮影地、出演者等のスケジュールの組み立て
  4. 撮影・録音
  5. 編集
  6. プレビューをもとにお打合せ
  7. 編集
  8. 納品

おもな撮影・編集機材

  • 4Kビデオカメラ(Panasonic DVX200)ほか
  • 4K動画撮影一眼レフカメラ(Canon EOS1DX mark ll、EOS5D mark 4、Panasonic GH5S)ほか
  • Canon、Panasonicレンズ各種
  • 空撮用ドローン(DJI Mavic2 PRO)
  • 三脚、スライダー、電動スタビライザーほか
  • ガンマイクほか
  • 大型LED照明
  • 4K動画編集対応ワークステーション、4K27インチモニタ2台
  • Adobe Premiere Pro CC、After Effects CC

問い合わせページより、下記内容をご記入のいただきご連絡ください。折り返しご返事を差し上げます。

  1. 企業名・団体名とご担当者氏名
  2. ご住所
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. ご希望の映像の概要・イメージなど
  6. 映像の用途・解像度・完成尺など